かわさきの生涯学習情報

本文へ

平成30年度第V期 陶芸一般開放 募集中

>>>陶芸トップ

「自由に陶芸ができる環境が欲しい」という陶芸経験者のために、月単位で施設を開放

陶芸イラスト

「陶芸一般開放」は、作陶経験のある方(例:当財団の「陶芸教室」の修了生など)を対象に、生涯学習プラザ地下1階を月単位で開放しています。木曜・金曜日の午前・午後のそれぞれに、電動ろくろコース・手びねりコースがあります。陶芸家の先生の助言を仰ぐこともできます。

チラシはこちら

陶芸一般開放写真1 陶芸一般開放写真2 陶芸一般開放写真3

日程

形成日・削り日・釉薬日の全3日間のコースです。
形成日→(1週間後)→削り日→(2週間後)→釉薬日→焼成(担当職員)
時間は午前の部(9:30〜12:30)と午後の部(13:30〜16:30)のどちらかをお選びください。

コース名 日程 申込締切 抽選日
第9回 木曜コース 2018年11月29日・12月6日・20日 11月2日 11月8日
第9回 金曜コース 2018年11月30日・12月7日・21日 11月9日
第10回 木曜コース 2019年1月10日・17日・31日 11月30日 12月6日
第10回 金曜コース 2019年1月11日・18日・2月1日 12月7日
第11回 木曜コース 2019年2月7日・14日・28日 1月11日 1月17日
第11回 金曜コース 2019年2月8日・15日・3月1日 1月18日

会場

川崎市生涯学習プラザ(武蔵小杉駅より徒歩12分、元住吉駅より徒歩10分)

申込

対象

陶芸経験がある方

助言者(講師)

陶芸家 三宅直子先生(木曜日担当)、陶芸家 原 裕子先生(金曜日担当)
※講師は指導者ではなく、よりよい作品作りのための助言者です。

定員

電動ろくろ 各コース11名、 手びねり 各コース9名

費用

受講料

電動ろくろ 3,200円、 手びねり 2,700円
※上記は、形成・削り・施釉の3工程分の料金です。

粘土

黒土・磁器土・備前土=500円、白水簸(白土)=400円、再生粘土(赤・白)=200円(在庫限り)、他の粘土=300円
※上記は1sあたりの値段です。
※粘土は焼成料込みの値段ですので、他からの持ち込みはご遠慮ください。

本焼き焼成料

素焼き後の作品重量100gにつき150円
※釉薬料込みの値段です。

申込方法

申込書に必要事項を記入の上、生涯学習プラザ窓口に直接提出するか、もしくはFAX(044-733-6697)でお申込みください。
※キャンセルをされる場合は、各回とも開始日(形成日)の前日までに担当者にご連絡ください。
申込書はこちら(チラシのキリトリ下の部分)

抽選について

電動ろくろは台数に限りがあるため、希望者が募集定員を超えた場合は抽選となります。  

利用方法とお願い

問い合わせ

(公財)川崎市生涯学習財団事業推進室 陶芸教室担当 渡辺
〒211-0064 川崎市中原区今井南町28-41 生涯学習プラザ
TEL 044-733-5893(陶芸専用)
FAX 044-733-6697 
Eメール suisin6@kpal.or.jp