かわさきの生涯学習情報

本文へ

文字の大きさ

令和3年度 はじめてのスクラッチ  募集終了

初めてスクラッチプログラミングソフトに触れる人が対象です。定員10人に対し、スタッフ3名のサポートがあるから安心♪ 一度体験してみましょう!

チラシはこちら〔pdf:1,416KB〕

パソコン 初めてでも大丈夫♪

グループ分けするので基礎から挑戦できます。昨年よりも定員を減らし、講師を増やしました。
スクラッチ(※1)と言うソフトでプログラミングをおこない、イラストが動いたり、音楽が流れるメッセージカードを作ります。 見本は→こちら
後日送付のURLをクリックすれば、作成した「動くメッセージカード」をスマートフォンやPCで見ることができます。URLを家族や友達に送って楽しみましょう。
※1 『Scratchは、MITメディア・ラボのライフロング・キンダーガーテン・グループの協力により、Scratch財団が進めているプロジェクトです。https://scratch.mit.edu から自由に入手できます。』

定員8人に対し、4人のスタッフ!

スタッフは全て、市内小学校のPC授業をサポートしている、現役のボランティア&講師。
経験豊富なスタッフの手厚い指導が受けられます!

2020年プログラミング教育開始

多くの小学校では、プログラミングツールとして今回使用するScratch(スクラッチ)やViscuit(ビスケット)が使用されています。
1度、プログラミングソフトを体験してみませんか?

日程と内容

日時 令和3年8月1日(日曜日) 
1)午前の部:午前9時30分から午前11時30分 (午前9時から受付)
2)午後の部:午後2時から午後4時 (午後1時30分から受付)
対象 『スクラッチ』と言うプログラミングソフトに初めてふれる小4〜6年生
(お子さんのみの受講です。往復の道のりや、お迎え時間等はご家庭で事前にご確認下さい。)
定員 1) 午前の部 8名
2) 午後の部 8名 (先着順)
申し込み時点で定員超過となった場合、後日お断りのご連絡をさせていただきます。
講師 PCインストラクタ、PCボランティア
会場 川崎市生涯学習プラザ 303会議室
(中原区今井南町28ー41/武蔵小杉駅より徒歩13分、元住吉駅より徒歩10分)
参加費 2,000円(テキスト・材料費含む)当日集金
申込方法 募集終了
申込
問合せ先
(公財)川崎市生涯学習財団 事業推進室(はじめてのスクラッチ担当)
〒211-0064 川崎市中原区今井南町28ー41
TEL:044ー733ー6626
主催 公益財団法人 川崎市生涯学習財団