かわさきの生涯学習情報

本文へ

文字の大きさ

指導者・人材情報

「指導者・人材情報」一覧へ戻る

保健・福祉・健康〈その他〉

指導者 指導内容
松本 純子 足元からの健康作り、フットケア
川村 ゆき子 姿勢
今井 遼一 運動指導や講座
曽川 雅子 乳幼児のお薬について・疾患別に気を付けたい食生活・検体測定室でセルフケア
福島 郁子 クレイセラピー、カラーセラピー、ハーブ&アロマセラピー
竹内 啓也 全ての人が一緒に楽しめる遊戯のための共生の共遊球技

松本 純子 (マツモト ジュンコ/女性)

指導内容
【足元からの健康作り、フットケア】
資格

看護師、フットケア指導士(日本フットケア・足病医学会認定)、弾性ストッキング・圧迫療法コンダクター(日本静脈学会認定)、足の番人 ゴールド会員(一般社団法人 足の番人)

経歴・指導実績

・2018年11月 ケアマネージャーとのフットケア勉強会講師
・2019年 訪問フットケア夢見ヶ崎開業
・2021年10月 訪問看護師とのフットケア勉強会講師

指導条件
関連ホームページ

https://footcare-yumemi.jimdofree.com  「訪問フットケア 夢見ヶ崎」ホームページ

問い合わせ先

(2021年11月22日公開)

川村 ゆき子 (カワムラ ユキコ/女性)

指導内容

【姿勢】
健康講座〜良い姿勢は健康の秘訣!!〜
約40分の講座を行います。テーマは“姿勢”
良い姿勢と悪い姿勢、自宅でできる姿勢チェック法など。

資格

特になし

経歴・指導実績

川崎市子どもの権利の日市民企画事業姿勢講座(2019年、2020年)
川崎市を中心に、講座、相談会をしています。

指導条件
関連ホームページ

http://alinkoayuayu.html.xdomain.jp/  「姿勢ボランティア ゆっぽの会」ホームページ

問い合わせ先

(2020年10月29日公開)

今井 遼一(イマイ リョウイチ/1993年生/男性)

指導内容

【運動指導や講座】
膝関節専門のクリニック勤務経験を活かして膝関節のお悩み改善に向けた講座、運動指導を行っていきます。

資格

NSCA-CPT

経歴・指導実績

トレーナーとして整形外科クリニック勤務、中学、高校、社会人チームに同行。
一般の人から高齢者、スポーツ選手等の経験あり。その他研修や講座経験もあり。膝関節が得意。

指導条件
関連ホームページ

https://sports13.jp/  「整体×ストレッチ×トレーニング」ホームページ

問い合わせ先

(2020年10月27日公開)

曽川 雅子 (ソガワ モトコ/1982年生/女性)

指導内容

【乳幼児のお薬について・疾患別に気を付けたい食生活・検体測定室でセルフケア】
『そんなの 聞いた事なかった!』『今まで誰も 教えてくれなかった!』
医療機関内で当たり前の情報は、実は一般的には知られていない事ばかり!
病院や薬局に通われる方でも、詳しく聞く機会の少ない情報をテーマ別に、体験形式でお伝えします。薬剤師&保育士のダブルライセンス目線から、子どもが喜ぶお薬の飲ませ方や、子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで知っておきたいお薬の基本、食育から筋力を落とさない食事の工夫など、一緒に考える時間を創りたいと思います。その場ですぐ血液状態の分かる検体測定室の設置も可能。

資格

薬剤師・登録販売者・保育士・健康経営アドバイザー 

経歴・指導実績
指導条件
関連URL
問い合わせ先

(2021年2月9日更新、2018年12月18日公開)

福島 郁子 (フクシマ イクコ/女性)

指導内容

【クレイセラピー】
クレイは、アロマセラピーと同じような世界的な代替医療の一つで、古来から人も動物もその恩恵を受けています。特に特徴的な所は、赤ちゃんから使えるナチュラル、体にやさしいモノということです。アロマセラピーの使用が出来ない小さなお子様をお持ちの方には、特におすすめです。でも、そのパワーは大きく、私もケガなどで実際に助かり、使用しています。そのミラクルパワーはアロマと一緒に使用することで更にup、そのメカニズムとクラフトを作りながらお伝えします。

【カラー(カラー心理、暮らしの中のカラー)】
色の持つ不思議を利用し、普段の生活にカラーを楽しみながら取り入れてもらえるようなご提案、問いかけ参加型のセミナーを通し、具体的な使い方を学びます。
・連続シリーズでは(2〜3回)ぬり絵を通し色のメッセージを体感、色の心理分析
・PTA(学校関係)・・・子供の生活に活かせるカラー、暮らしの中での上手な色の使い方、色による自分の演出
・カラーは、使い方で脳活性にも。介護にも利用可能です。

【ハーブ&アロマ、介護アロマ】
今、心身のケアや認知症予防、最近ではコロナ対策での使い方、又介護の質のupにとアロマがより話題に上がっていますが、知ってて便利な使い方をいろいろご紹介します。
免疫力upが求められる今、楽しみながら健康でイキイキ輝きつづけられるよう目指します。
アロマは単に香りを楽しむだけではありません。上手な使い方をご紹介します。

資格

・国際クレイセラピー協会(I.C.A)認定インストラクター
・カラリストスクール・ワムI.C.I(@色彩心理・福祉カラーセラピストコースAトータルカラリストコース終了)
・文部省認定色彩能力検定取得
・JAA(日本アロマコーディネーター協会)認定インストラクター&介護アロマコーディネーター
・日本園芸協会認定ハーブコーディネーター
・英国L.C.I.C.I.認定ヘッドセラピスト

経歴・指導実績
指導条件
問い合わせ先

(2017年3月31日公開、2021年3月23日更新)

竹内 啓也(タケウチ ケイヤ/1941年生/男性)

指導内容

【全ての人が一緒に楽しめる遊戯のための共生の共遊球技】
パラ五輪の競技者は障害のある人の一部である。
力を出せない多くの重度障害のある人のスポーツは新たに参加出来る種目が必要であり、そのゲームは完成している。全ての人の参加で交流するゲームを教える。
2003年3月号2015年8月号 情報誌Stage Upに掲載されました

資格
経歴・指導実績
指導条件
問い合わせ先

(2020年2月10日更新、2015年10月14日更新、2015年10月1日公開)