かわさきの生涯学習情報

本文へ

文字の大きさ

団体・グループ情報

「団体・グループ情報」一覧へ戻る

芸術・文化・趣味〈その他〉 その1

団体・グループ名 活動内容 主な活動地域
文化パートナーズかわさき その他 中原区、高津区、宮前区
フォトクラブ川崎 写真 川崎市内全域、都内、横浜、藤沢、鎌倉等
THE アート・プロジェクト多文化読み聞かせ隊 多文化共生 高津区
エンジョイ・フォト・サークル 写真 中原区、幸区
ヨコフローラ英国式フラワーアレンジメント フラワーアレンジメント 中原区
ゾーンシステム研究会 写真制作、展覧会 東京都文京区、麻生区
和太鼓 颯(そう) 和太鼓 川崎区
世田谷ガーデニング倶楽部 フラワーアレンジメント 宮前区
育成市民大学 囲碁・将棋 川崎区

>>>次のページ(その2)へ

文化パートナーズかわさき (ブンカパートナーズカワサキ)

活動内容

【その他】
文化情報の収集と発信、文化事業の協働連携受託、企画運営、文化にかかわる人々の交流と相互理解を目指し活動しています。
現在、月一回文化サロンを開催。毎回文化に関わるゲストを招き、様々な活動を知るとともに参加者同士の交流を行っています。また博物館めぐりなども実施しています。

活動日時/場所
関連ホームページ

https://bunkapa.jimdo.com/  「文化パートナーズかわさき」ホームページ

問い合わせ先

(2022年11月1日公開)

フォトクラブ川崎(フォトクラブ カワサキ)

活動内容

【写真】
フォトライフ充実人生をモットーに写真に興味のある方が、毎月2回楽しく活動する写真クラブです。
毎月第2火曜日(変更の場合有)は屋外での撮影を楽しんでいます。又、第4火曜日の午後からは講師による指導、自主勉強会、例会が行われています。
新会員募集中です。

活動日時/場所
問い合わせ先

(2021年10月26日公開)

THE アート・プロジェクト多文化読み聞かせ隊 (ザ アート・プロジェクト タブンカヨミキカセタイ)

活動内容

【多文化共生】
多文化を紹介する絵本や多言語での読み聞かせを中心に多文化共生社会を目指して、さまざまな文化活動をしている。国や地域の違いによる言葉や文化の違い、障害の有る無しによる違いなど、「違ってるからおもしろい!」をあいことばに、違いを越えて誰もが理解しあえる社会を目指して活動している。

活動日時/場所
関連ホームページ

https://theartproject.jp/  「 THE アート・プロジェクト多文化読み聞かせ隊 」ホームページ

問い合わせ先

(2021年10月26日公開)

エンジョイ・フォト・サークル

活動内容

【写真】
プロの写真家の指導の下「写真を楽しく学ぶ」ことを基本に会員相互の親睦を図る。

活動日時/場所
問い合わせ先

(2017年3月31日公開、2021年4月12日更新)

ヨコフローラ英国式フラワーアレンジメント(ヨコフローラエイコクシキフラワーアレンジメント)

活動内容
【フラワーアレンジメント】

市場で揃えたフレッシュな花、季節に合った珍しい花を使って基礎からモダンアレンジメントまでさまざまな作品を作ります。 またプリザード、シルクフラワーを使ったアレンジもします。お花が好きな方ならどなたでも歓迎いたします。

活動日時/場所
問い合わせ先

(2017年3月31日公開、2021年3月8日更新)

ゾーンシステム研究会

活動内容

【フィルムを使った中型・大型カメラによる写真制作】
アメリカの写真家アンセル・アダムが考案したゾーンシステムを活用して、撮影・現像・プリントまで進める。講評によって集めた作品で年に一度展覧会を開く。毎月の例会、撮影会、講評会、暗室ワーク、作家研究等。

活動日時/場所
関連URL

http://www.zonesystem.tokyo/ (「ゾーンシステム研究会」のホームページ)

問い合わせ先

(2017年3月31日公開、2021年4月19日更新)

和太鼓 颯(そう)

活動内容

【和太鼓】
月3回 定期練習。各種イベントやお祭りに、参加・出演しています。太鼓に魅せられ、太鼓に情熱を燃やし、心に響く太鼓の音を目指し日々練習に励んでいる老若男女のグループです。楽しく活動しています。会員数が減っているので、仲間になってくれる方、大歓迎です。

活動日時/場所
問い合わせ先

(2017年3月31日公開、2021年2月18日更新)

世田谷ガーデニング倶楽部

活動内容

【フラワーアレンジメント】
暮らしの中に活かす花をテーマに、生花を中心にフラワーアレンジメントを楽しんでいます。初心者から上級者までそれぞれの表現技術に合わせて自由にデザインしています。

活動日時/場所
問い合わせ先

(2015年10月1日公開、2020年3月12更新)

育成市民大学(イクセイシミンダイガク)

活動内容

【囲碁・将棋】
日本の伝統文化囲碁・将棋を覚えるのは、生涯忘れない自分の宝だと信じています。高齢になって、認知症等になっても子供のときに覚えたものは忘れません。囲碁・将棋は高齢になっても、家の中で楽しめます。現在、下は3歳から92歳の方まで、教室で対戦しています。スマートフォン、ゲーム機器ではなく、顔を見て対戦する事が大切と考えております。
2015年8月号 情報誌Stage Upに掲載されました

活動日時/場所
問い合わせ先

(2015年10月1日公開、2020年2月6日更新)