かわさきの生涯学習情報

本文へ

第71回 ロビーコンサート報告

これまでのロビーコンサート

妃城みれい(ヴィオリラ)
日時:2018年11月20日(火)12:10〜12:40

妃城みれい演奏写真
妃城みれい演奏

【当日の様子】
バラのようなドレスに身を包み登場。表現豊かな演奏スタイルと表情が印象的です。珍しい楽器ということで、多様な弾き方(指・ピック・弓)の実演をしてくださいましたが、観客の皆様も興味深々でした。思い出の曲という「愛の讃歌」はとても情感がこもっていました。最後にアンコールの声もあがり盛況のうちに幕が閉じました。

当日のチラシ

【ヴィオリラについて】21世紀に入ってからヤマハで開発されました。ヴィオリラ(Violyre)という名前は、弦を擦るヴィオールと弦をはじくリラを合体した造語で、擦ることもはじくことも、どちらも楽しめる一台ということから付けられました。

【プロフィール】妃城みれい(キシロミレイ)
4歳よりエレクトーン、8歳よりピアノ、12歳よりフルートを始め、15歳でヤマハ演奏グレード5級を取得。 音楽事務所のオーディション合格を経て都内レストラン等のピアノ演奏業務に従事。 2017年春より21世紀日本生まれの弦楽器ヴィオリラのソロ奏者として演奏活動を開始。